vipabcのレベル(レベルトップ)

Sasa2

vipabcはレベル別。自分の好みや希望に合った分野の教材を、自動で決めてもらえるよ! 12レベル別の教材例をご紹介!

Aloha! Sasaです。「vipabcのレベルを詳しく知りたい」というかたへ。vipabcのレッスンを受けた、ハワイ好きの私が、レベル別の教材とレベルチェック(レベルアップ)方法をご紹介!

AIを使ったDCGSシステムにより、レベル別の好みに合った最適な教材を使えますよ。

  • この記事を書いている人

    ハワイ好き。元旅行代理店勤務。海外旅程管理主任者(海外添乗員)資格合格。外大でドイツ語を専攻。独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)の地方事務所で働いていたこともあり。英会話は電話取り次ぎレベル。ハワイ取材のために、スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」などで、英会話を学習中!

vipabcのレベルは?初心者から上級者まで、12段階のレベル

vipabcのレベル出典:VIPABC株式会社 配布資料

Sasa4

レベル別のレッスン! 少人数レッスンでは、近いレベル同士が一緒になるので安心だよ。

vipabcのレベルは12段階です。初級から上級まで、挨拶レベルから商談レベルまで学べます。vipabcのレベルの目安は、次のとおりです。

目安
レベル1
(挨拶レベル)
初級 挨拶レベル。簡単な単語・フレーズを使うことができる。
聞かれたことに対して、簡単な返答ができる。
レベル2
(挨拶レベル)
初級 挨拶レベル。簡単な単語・フレーズを使うことができる。
聞かれたことに対して、簡単な返答ができる。
レベル3
(海外旅行レベル)
基礎級 海外旅行レベル。海外旅行先で、買い物や食事をなんとかできる。
自己紹介ができる。
レベル4
(海外旅行レベル)
基礎級 海外旅行レベル。海外旅行先で、買い物や食事をなんとかできる。
自己紹介ができる。
レベル5
(道案内レベル)
中下級 道案内レベル。自分の気持ちを相手に伝え、相手の話を聞き、
会話のキャッチボールができる。
レベル6
(道案内レベル)
中下級 道案内レベル。自分の気持ちを相手に伝え、相手の話を聞き、
会話のキャッチボールができる。
レベル7
(電話対応レベル)
中級 電話対応レベル。ネイティブと日常会話を楽しめる。
ビジネスメールや電話対応もできる。
レベル8
(電話対応レベル)
中級 電話対応レベル。ネイティブと日常会話を楽しめる。
ビジネスメールや電話対応もできる。
レベル9
(プレゼンレベル)
中上級 プレゼンレベル。会議でプレゼンテーションができる。
レベル10
(プレゼンレベル)
中上級 プレゼンレベル。会議でプレゼンテーションができる。
レベル11
(商談レベル)
上級 商談レベル。ネイティブに近い、高度な会話力がある。
会議で対等に論議できる。
レベル12
(商談レベル)
上級 商談レベル。ネイティブに近い、高度な会話力がある。
会議で対等に論議できる。

vipabcのレベルチェックと、レベルアップの方法は?

vipabcのレベルチェック(イメージ)

Sasa1

vipabcは、無料体験レッスンが最初のレベルチェック!

vipabcのレベルチェックを担当するのは講師です。レッスンで会話をして、レベルを決定するとのこと。無料体験が最初のレベルチェック!

体験レッスンの後、語学コーディネーターにレベルチェックの結果を教えてもらえますよ。レベルチェック後のレベルアップは、次のような流れで進むそうです。

  • 受講者がレベルアップの希望を伝える
  • 講師が受講者の英会話をチェックする(レベル昇級テスト/講師の同意)
  • レベル決定の専門チームが、受講者の会話をチェックし、よい場合はレベルアップ

vipabcのかたによると、少し上のレベルで学ぶと、より英会話上達の効果が出ているそうですよ。

レベル別の豊富な教材で学べる!専門分野に強くなれる、vipabc

vipabcのレベル別の教材(業種)出典:VIPABC株式会社 配布資料

Sasa2

希望の業種や興味分野、伸ばしたいスキルを設定しておくだけで、レベルに合った教材が自動で決まるよ。

vipabcの教材は20万通り以上。希望の業種・専門分野の教材を使って学べます。レベル別の教材は、AIが個人に合わせてマッチング! 受講者は、次の4つの希望を設定しておけます。

  • 好みの業種
  • 興味がある分野
  • 好みの職種
  • 1番伸ばしたい英会話スキル

設定できる業種は35種類。自分のレベルと業種に合った教材で学べるので、専門分野の仕事にも活かせますね。

vipabcのレベル別の教材(分野)出典:VIPABC株式会社 配布資料

図のように、好みの分野も設定します。業種にマッチした効果的な教材を使って学べます。

vipabcのレベル別の教材は?レベル別・教材例をご紹介!

オンライン英会話(教材イメージ)

Sasa2

教材例をレベル別に見てみよう! 自分の興味分野で学べるよ。

vipabcのレベル別の教材例をご紹介しましょう。初級のレベル1から上級のレベル12までの教材をチェック!

vipabcの教材「初級」レベル1ーレベル2

vipabcのレベル別の教材(初級)出典:VIPABC株式会社 配布資料

vipabcの初級の教材例です。レベル1ーレベル2の教材は、挨拶からスタート!

vipabcの教材「基礎級」レベル3ーレベル4

vipabcのレベル別の教材(基礎級)出典:VIPABC株式会社 配布資料

vipabcの基礎級の教材例です。レベル3ーレベル4は、海外旅行レベル! 細かい文法も使いこなせるように、練習をしていきます。

vipabcの教材「中下級」レベル5ーレベル6

vipabcのレベル別の教材(中下級)出典:VIPABC株式会社 配布資料

vipabcの中下級の教材例です。レベル5ーレベル6は、英語で道案内ができるレベル! テーマについて、ディスカッションもできるように、訓練していくそうです。

vipabcの教材「中級」レベル7ーレベル8

vipabcのレベル別の教材(中級)出典:VIPABC株式会社 配布資料

vipabcの中級の教材例です。レベル7ーレベル8は、電話応対レベル! ネイティブスピードに近い日常会話に、近づけていくそうですよ。

vipabcの教材「中上級」レベル9ーレベル10

vipabcのレベル別の教材(中上級)出典:VIPABC株式会社 配布資料

vipabcの中上級の教材例です。レベル9ーレベル10は、英語でプレゼンができるレベル! レベルアップをして、表現力をつけていきます。

vipabcの教材「上級」レベル11ーレベル12

vipabcのレベル別の教材(上級)出典:VIPABC株式会社 配布資料

vipabcの上級の教材例です。レベル11ーレベル12は、英語で商談できるレベル! ネイティブに近い高度な会話力を、さらにブラッシュアップ。会食時の歓談も楽しめるように、一般教養も深めていくそうですよ。

vipabcのレベルは?12のレベルで学習!レベルアップを目指せる

vipabcのレベルアップイメージ

Sasa2

ネイティブ英会話で、個人的におすすめなのはここ! 下記の比較記事もチェック!
・初心者におすすめ → DMM英会話(初心者向け教材が充実)
・中級者におすすめ → Cambly、EFイングリッシュライブ(海外留学風。会話を実践できる)
・上級者におすすめ → vipabc(大学授業風。専門分野をテーマに学べる)

オンライン英会話「vipabc」のレベルと、レベルチェック(レベルアップ)方法についてご紹介しました。レベル別の教材もピックアップ! 英会話選びの参考にしてみてください。

あわせて読みたい記事

オンライン英会話の比較・体験談