Aloha! Sasaです。「リゾートフィーとは?」「リゾート料金って何?」というかたへ。

今回は、ハワイの多くのホテルで取入れられている、リゾートフィー(リゾート料金)について解説します。リゾートフィーとは、ホテルで宿泊料金のほかに請求される、施設使用料金のことです。

ハワイ・ワイキキのホテルを例に、リゾートフィーに含まれるサービス、リゾートフィーの料金、ホテル予約サイトでの表示をチェックしてみました!

左 hawaii-bird

ハワイの多くのホテルで宿泊料金のほかにかかる、リゾートフィー(リゾート料金)。リゾート料金とは何かが、すぐわかる!

リゾートフィー(リゾート料金)とは?

左 hawaiian-bird

リゾートフィーとは、ホテル滞在を快適にする、宿泊料金とは別に請求されるサービス料金。

リゾートフィーとは、ホテルが宿泊料金のほかに請求する、施設の使用料金。ハワイのほとんどのホテルで取入れられています。リゾートフィーにより、滞在を快適にするためのサービスを受けられます。

リゾートフィーの料金やリゾートフィーに含まれるサービスは、ホテルによって異なります。

サービスの例は、WiFi利用など。ホテル独自のユニークなサービスもあるので、ホテル予約時にチェックしてみましょう。

リゾートフィー(リゾート料金)に含まれるサービスの例

左 hawaii-parakeet

ホテルによって、リゾートフィーにより受けられるサービスはさまざま。ハワイ・ワイキキのホテル「ヒルトン」「シェラトン」「ロイヤルハワイアン」のサービス内容をチェックしてみた!

リゾートフィーは、ホテルでより快適に過ごすための施設料金。それでは、リゾートフィーを支払うことによって、どのようなサービスを受けられるのか、見てみましょう。

ハワイの人気ホテル「ヒルトン」「シェラトン」「ロイヤルハワイアン」を例に、チェック!

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート

左 hawaii-parakeet

ヒルトンホテルといえば、花火!花火はリゾートフィーによるサービスなんだね。季節と曜日限定で開催されるよ!

  • 客室内でのWiFi接続
  • プレイステーションの利用
  • オアフ島内通話
  • カルチャー・アクティビティ
  • レンタカー割引
  • 映画上映
  • 朝の野外エクササイズ
  • ワイキキビーチでの用品レンタル料金割引
  • ワイキキ水族館での特典
  • ライブエンターテイメント
  • フィットネスセンターの利用
  • 季節と曜日限定の花火

※2019年11月に公式サイトに記載されていた主な内容です。料金や詳細については、変更となる場合があります。

シェラトン ワイキキ

左 hawaii-honu

シェラトンホテルでは、リゾートフィーによって、高性能カメラの貸し出しなどもあるんだね。

  • 客室内での高速WiFiの利用
  • オアフ島内で高速WiFiの接続が可能な、機器レンタルの利用
  • GoProカメラの1日レンタル
  • シーライフ・パークでの入場特典
  • 国内と国際電話無料(無制限)
  • フィットネスクラス
  • カルチャークラス(レイ作り、ヨガ、ウクレレレッスン、フラなど)
  • ゲームルームの利用
  • 大人注文時の子供の食事が一部無料
  • 記念写真撮影

※2019年11月に公式サイトに記載されていた主な内容です。料金や詳細については、変更となる場合があります。

ザ ロイヤル ハワイアン ア ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ

左 hawaii-fish1

ロイヤルハワイアンホテルで大人気!かわいいスイーツも買えるショップ「ロイヤルハワイアンベーカリー」。リゾートフィーによって、プレゼントがもらえる!

  • 客室内での高速WiFiの利用
  • オアフ島内で高速WiFiの接続が可能な、機器レンタルの利用
  • GoProカメラの1日レンタル
  • 国内と国際電話無料(無制限)
  • フィットネスクラス
  • カルチャークラス(レイ作り、ヨガ、ウクレレレッスン、フラレッスンなど)
  • 大人注文時の子供の食事が一部無料
  • シーライフ・パークでの入場特典
  • ロイヤルハワイアンベーカリーでのプレゼント
  • ロイヤルハワイアンベーカリーでの購入割引

※2019年11月に公式サイトに記載されていた主な内容です。料金や詳細については、変更となる場合があります。

リゾートフィーの料金はホテルによってちがう!

左 hawaii-kameleon

リゾートフィーの料金は、ホテルによって違うよ。ヒルトン、シェラトン、ロイヤルハワイアンのリゾートフィー料金をチェックしてみた!

リゾートフィーの料金は、ホテルによって異なります。ハワイのホテル「ヒルトン」「シェラトン」「ロイヤルハワイアン」のリゾート料金を、公式サイトでチェックしてみました。
※2019年11月現在

  • ヒルトン:1泊1室あたり50ドル(税別) ※日本円で5,450円前後(為替レートにより変動)
  • シェラトン:1泊1室あたり41.39ドル(税込) ※日本円で4,510円前後(為替レートにより変動)
  • ロイヤルハワイアン:1泊1室あたり43.69ドル(税込) ※日本円で4,760円前後(為替レートにより変動)

リゾートフィーを、実際にホテル予約サイトでチェック!

ハワイのリゾートフィー(予約サイト例)

左 hawaii-fish

ホテル予約サイトで、リゾートフィー表示を見てみよう!

ホテル予約サイト「Booking.com(ブッキングドットコム)」のリゾートフィー表示例がこちら。

大人1泊2名、26,978円の宿泊料金のほかに、リゾートフィーと税金として、10,310円(日本円の目安:為替レートにより変動)が請求されます。

ハワイのリゾートフィー(予約画面)

予約へ進むと図のように、税・手数料 10,310円の内訳が表示されます。

日本円目安:5,457円のリゾートフィー(リゾート料金)と、税金4,853円、合計1,0310円(日本円目安、レートにより変動)が別途かかることがわかります。

ハワイの多くのホテルで取入れている!滞在を快適にするための、宿泊料金とは別にかかるサービス料金、リゾートフィー

リゾートフィー(リゾート料金)は、ホテル滞在をより快適にする、サービスの利用料金! ハワイのほとんどのホテルで取入れている、宿泊料金のほかにかかる料金です。

ホテル予約時には、リゾートフィーの表記もチェック!

左 hawaii-bird

ホテルによって、リゾートフィーにより受けられるサービスがさまざま!ハワイのほとんどのホテルで取入れている、宿泊料金とは別にかかるサービス料金!

ホテル予約サイト「Booking.com」で、リゾートフィー・税の目安金額をチェック!

必ず知っておきたい!ハワイのホテル予約時の注意点

ハワイのホテルを予約するときに、知っておくとホテル選びに失敗しない! 旅行用語を解説する記事です。こちらもあわせてご覧ください。

ホテル予約サイト「Booking.com」の予約方法とおすすめの理由


海外旅行を少しお得に!個人手配におすすめ

「ハワイなど海外旅行でもスマホやタブレットを使いたい」「地図ナビや翻訳などのアプリを使いたい」
「WiFiを格安料金で利用したい」かたにおすすめ! → 海外行くなら!イモトのWiFi

「最安値の格安航空券をチェックしたい」かたにおすすめ! → ネットで安い航空券探すなら!エアトリ
「現地オプショナルツアーをチェックしたい」かたには → オプショナルツアーなら!VELTRA(ベルトラ)


あわせて読みたい記事

ハワイのホテルはこれで決まり! ホテル選びに失敗しない、ハワイのおすすめホテル決定版です。

ハワイのお土産選びに迷っているかたは、こちらをチェック! 通販でも買えますよ。

海外旅行保険を販売する資格を持つ私が、海外旅行保険つきのクレジットカードを厳選しました。ハワイ旅行で役立つ、無料のカードもチェック!

日本人は、英語のスイッチを入れるだけで、話せる! ハワイ旅行にそなえて、英語を話せるようにしておきませんか?

英語が話せると、ハワイ旅行がもっと楽しくなります! 短期間で英語を話すための、超効果的なLAT英会話トレーニング(反射復唱法トレーニング)」が、個人的におすすめです。

私は無料体験の6日目に、英語のスイッチがオンになり、驚いています。下記の記事で詳しく紹介しています。

ハワイ旅行に役立つ英会話を学ぶなら、「 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)」がおすすめです。月額料金が2,178円。

飛行機やホテルなど、場面を想定した英語を練習できます。ハワイ旅行で、できることが広がりますよ!