神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)店内

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)店内

Aloha! Sasaです。神楽坂ランチ! 今回は築70年ほどの古民家を利用してつくられた料亭の、和食ランチをご紹介します。古民家料亭は「神楽坂 おいしんぼ」。

日本の昔なつかしい、小さな和室で味わう和食ランチは格別です。古民家の調度品などを眺めるのも楽しいですね。

左 hawaii-honu

神楽坂の和食ランチを紹介するよ!今回は料亭ランチ。料亭といっても、ランチタイムには千円で食べられる!

小庭のある、神楽坂の小さな古民家でくつろぐランチタイム

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)外観

和食ランチを楽しめる「神楽坂 おいしんぼ」は、神楽坂らしい小道を入っていったところに。こちらが、入り口です!

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)店内

日本の昔なつかしい小さな和室です。8畳ほどの広さの和室に、4人卓が5つ並んでいます。まさに、日本らしい昔ながらの和室の風情を楽しめます。

神楽坂で和食ランチを食べたい、海外からのかたにもおすすめしたいですね! 落ち着いた雰囲気の和室です。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)店内2

緑がある小庭が、和室の窓から見えます。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)店内3

和の風情!

和食ランチを贅沢に神楽坂の料亭で。コスパ高い千円ランチも

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)

神楽坂の料亭といえば料金が高そうですが、ランチタイムにはコスパ高く、千円から楽しめます!

私が注文したのは「華」1080円。天丼、胡麻豆腐、サラダ、甘味のセットです。和の趣がある神楽坂らしい、和食ランチですね。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)天丼

天丼、といってもえびや魚は入っていません。千円の和食ランチのてんぷらは、ふ。日本ならではの「生麩」を食べる機会はあまりないのではないでしょうか。

神楽坂ランチで、久しぶりにふを食べました。生麩の天ぷらは初めて! 歯ごたえがあり、ふわふわとしていておいしいですね! ふとはいえ、けっこう食べるとボリューミー。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)小鉢

胡麻豆腐です。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)サラダ

サラダ。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)わらび餅

ワラビ餅です。黒糖がかかった、プルプル食感。おいしい甘味です。

神楽坂で味わいたい、和食の逸品ランチ・メニュー

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)メニュー

和食のランチメニューがこちら! コスパが高い千円ランチから、ランチタイムの会席コースまで。シーンによって、さまざまなランチメニューを選べます。

湯葉尽くし昼御膳、湯葉生麩昼懐石、そば、天ぷらなど。神楽坂らしい和食メニューが並びます。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)メニュー2

ランチメニューにはすき焼き鍋昼御膳なども。彩りも豊かですね。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)コースメニュー

懐石コースのメニューもありました。

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)甘味メニュー

ランチのほかに、甘味も気になります。天ぷらの中に入っていた生麩がおいしかった! 「生麩の黒胡麻しるこ」おいしそうですね。

神楽坂の和食ランチスポット「神楽坂 おいしんぼ」詳細情報

神楽坂ランチ(神楽坂 おいしんぼ)店内

住所:東京都新宿区神楽坂4-8
アクセス:東京メトロ飯田橋駅から徒歩約8分
神楽坂 おいしんぼ(神楽坂・和食)公式サイト
神楽坂 おいしんぼ(神楽坂・和食)食べログサイト

神楽坂の小さな料亭で味わう、和食ランチ

神楽坂の和食ランチ、神楽坂の小さな料亭「神楽坂 おいしんぼ」をご紹介しました。神楽坂で日本らしい和食を堪能したいかたにもおすすめです! ランチタイムにはコスパも高い!

左 hawaii-parakeet

神楽坂の和食ランチスポット選びの、参考にしてみてね。