ハワイのホテル(モアナサーフライダー)
出典:Flickr | moana surfrider, Photo by tenaciousme

モアナサーフライダーの口コミをシェア! Aloha! Sasaです。今回ご紹介するのは、ハワイで人気の高級ホテル「モアナサーフライダー」。

「モアナサーフライダーの客室はどんなかんじ?」「モアナサーフライダーの特徴は何?」など、ハワイ・ワイキキのホテル「モアナサーフライダー」を知りたいかたは必見!

モアナサーフライダーの客室、アメニティ、プール、スパ、レストラン、楽しめるアクティビティ、設備、歴史など、モアナサーフライダーのすべてを、口コミ情報とともにピックアップしてみました。

これを読めば、ハワイ・ワイキキの4つ星ホテル「モアナサーフライダー」に詳しくなれるはず! ハワイのホテル選びの参考にしてみてください。

左 hawaii-bird

モアナサーフライダーを紹介するよ!客室の写真も見てみよう。口コミも一緒にチェックしてみてね!

モアナサーフライダーとは?

モアナサーフライダーはハワイのワイキキビーチの前に建つ、白いエレガントな高級ホテルです。創業は1901年。「ワイキキのファーストレディー」と呼ばれ、ワイキキで最も古く歴史があります。

モアナサーフライダーから見えるのは、エメラルドグリーンの海の絶景! 優雅でラグジュアリーな時間を過ごせることでしょう。「ハネムーンにぴったりの雰囲気!」と、口コミで人気があります。

モアナサーフライダーの口コミ!「海がすぐの絶好のロケーション」「毎日、海を眺められる」

モアナサーフライダーの歴史

19世紀後半、モアナサーフライダーがある場所は、ハワイの王族や裕福な一族が持つ別荘地でした。1901年、別荘の所有者の一人、ピーコック家のウォルター・ピーコックにより「モアナホテル」が建てられたのが「モアナサーフライダー」のはじまりです。

1952年にダイヤモンドヘッド側に「サーフライダーホテル」が、1969年に「タワーオーシャンウィング」が増設されます。1987年に昔の雰囲気を残してリニューアル。

2007年にリゾートホテル・モアナサーフライダー ウェスティンリゾートとして生まれかわりました。モアナサーフライダーの正面玄関やエレガントな階段は、19世紀当時を思わせます。

モアナサーフライダーの口コミ!「歴史を感じる建物が美しい」

モアナサーフライダーの客室タイプはいろいろ!

モアナサーフライダーの建物は全部で3棟。正面から見て、中央が歴史的建物のメインビルディング、左がタワー棟、右がダイヤモンドヘッド側の棟です。

中央のメインビルディングは、アメリカの歴史史物として登録されているのだそう。それぞれ、客室のインテリアの趣が異なります。それではさっそく、見てゆきましょう。

モアナサーフライダーの口コミ!「スタッフが親切で笑顔がすばらしい、快適にすごせる」「ヘブンリーベッドの寝心地が最高」

バイブラント ワイキキシティビュー

街の景色を望む、モアナサーフライダーの客室です。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜40,000円前後から(時期により異なる)

タワー Waikiki シティビュー

街の景色を望む、モアナサーフライダーのタワー棟の客室です。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜39,000円前後から(時期により異なる)

タワールーム パーシャルオーシャンビュー

海の一部の景色を望む、モアナサーフライダーのタワー棟の客室です。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜42,000円前後から(時期により異なる)

ヒストリック Banyan オーシャンルーム

海の景色を望む、モアナサーフライダーのメインビルディング(本館)の客室です。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜45,000円前後から(時期により異なる)

ダイヤモンドビルディングルーム オーシャンフロント

海の景色を正面に望む、モアナサーフライダーのダイヤモンドヘッド側棟の客室です。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜48,000円前後から(時期により異なる)

タワー デラックスルーム オーシャンビュー

海の景色を望む、モアナサーフライダーのタワー棟の客室です。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜53,000円前後から(時期により異なる)

タワールーム プレミア オーシャンビュー

海の景色を望む、モアナサーフライダーのタワー棟の客室です。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜58,000円前後から(時期により異なる)

タワー オーシャンフロント スイート

海の景色を正面に望む、モアナサーフライダーのタワー棟のスイートです。広い専用バルコニーがついています。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜95,000円前後から(時期により異なる)

海の絶景を見渡せる!

ヒストリック Banyan オーシャンスイート

海の景色を望む、モアナサーフライダーのメインビルディング(本館)のスイートです。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜96,000円前後から(時期により異なる)

モダンな中にも歴史を感じる、クラシックなインテリアですね。

タワースイート プレミア オーシャンビュー

海の景色を望む、モアナサーフライダーのタワー棟のスイートです。広い専用バルコニーがついています。
参考金額:1泊2名 合計金額 税抜115,000円前後から(時期により異なる)

シックでモダンなおちついた空間です。

広がるワイキキの海。海の青と空の青!

モアナサーフライダーのアメニティ

モアナサーフライダーのアメニティは優雅で極上。ハワイでのとっておきのくつろぎの時間を楽しめることでしょう。

モアナサーフライダーのプール

モアナサーフライダーのプールは、モアナ・ビーチの目の前。ホテルの中庭にあります。プールで泳いだり、プールデッキのバーでくつろいだり。ビーチアクティビティもすぐに楽しめます。

モアナサーフライダーの口コミ!「プールからすぐにビーチに行ける」

モアナサーフライダーのスパ

モアナサーフライダーの「ヘブンリー スパ」は、ハワイのワイキキでは唯一、オーシャンフロントにあるスパです。ハワイ伝統のロミロミマッサージなどに、癒されましょう。

モアナサーフライダーのレストラン

モアナサーフライダーのレストランは海の絶景を眺めてくつろげる、極上の空間です。海の風を感じながら、贅沢な時間を過ごしましょう。

モアナサーフライダーで人気がある、アフタヌーンティーもおすすめです。朝食に、ブランチ、アイランド・キュイジーヌなど、バラエティ豊か!

モアナサーフライダーのレストラン「ザ・ベランダ」。伝統的なビクトリア調の空間では、朝食やランチ、アフタヌーンティーなどを楽しめます。

モアナサーフライダーのザ・ベランダでぜひ味わいたいのが、ホテル自慢のパンケーキ「モアナ・パンケーキ マンゴーの美力(みりょく)」。

ハワイのフレッシュなマンゴーに、リリコイ、ハワイ産のグラノーラ。季節の果物も鮮やかな、写真映えするパンケーキです。ワイキキの波の音を聴きながら、至福のひとときを過ごせることでしょう。 

モアナサーフライダーの口コミ!「朝食の種類が豊富でおいしい」

モアナサーフライダーのレストランはバラエティ豊か。ステーキハウス「ビーチハウス・アット・ザ・モアナ」では、ハワイ産の厳選された食材を使った料理を楽しめます。ソファーでゆったり、ハワイのサンセットを眺めながら過ごすのもおすすめです。

こちらは、モアナサーフライダーのラウンジです。宿泊の客室タイプにより、無料で利用できます。朝食や軽食、ドリンクを楽しめるラウンジです。

プールサイドのカフェです。モアナサーフライダーのカフェで、ハワイらしい鮮やかな色のかき氷を楽しむのもおすすめです! アサイボウルやアイランドボウルなどのメニューが人気! ワイキキビーチを眺めながら過ごしましょう。

モアナサーフライダーのバーは、ワイキキビーチすぐの絶好のロケーション! トロピカルドリンクにハワイのおつまみププ。ワイキキの海を眺めながら、優雅な時間を満喫しましょう。ホテル内には、100種類以上から選べるワインバー「ヴィンテージ1901」などもあります。

モアナサーフライダーで楽しみたいアクティビティ

モアナサーフライダーで楽しめるアクティビティは、サーフィンレッスン、スタンドアップ・パドルボード、ブギーボード、カヌーなど。1月から4月にはクジラを見られるそうです。

ワイキキのイルカの群れも、ホテルから300メートルほどの場所で頻繁にあらわれるのだとか。まさに、ワイキキビーチに建つホテルならではですね。

ビーチバーでは毎晩、フラダンスやハワイアンショーを鑑賞できます。歴史がある、モアナサーフライダーならではの「館内歴史探訪ツアー」なども。ハワイの歴史的にも、少し詳しくなれそうですね。

モアナサーフライダーの設備

モアナサーフライダーでは、近代的なフィットネスジムを24時間利用できます。

ハワイ・ワイキキのホテル「モアナ サーフライダー ア ウェスティン リゾート & スパ」詳細情報

  • 住所:2365 Kalakaua Avenue, ワイキキ, ホノルル, HI 96815, アメリカ
  • 参考金額:1泊2名 オーシャンビュー 合計金額 税抜49,000円前後(時期により異なる)
  • ビーチまでのアクセス:徒歩約30秒
  • ワイキキ中心街までのアクセス:徒歩約2分
  • ホテルランク:4つ星

ホテル予約サイトBooking.com で格安料金を見てみる

ホテルの予約は、最低価格保障(プライスマッチ)のある Booking.com がおすすめです。
予約後に同一条件で安いサイトを見つけた場合、差額の返金を請求できるので安心ですね。


格安料金を比較してみる
【Expedia Japan】  【Hotels.com】  【agoda】  【JTBハワイ】

ハワイのホテル「モアナサーフライダー」

ハワイのハネムーンに人気の高級ホテル「モアナサーフライダー」を、口コミ情報とともにご紹介しました。ハワイのホテル選びの参考にしてみてください。

左 hawaii-honu

ホテルをモアナサーフライダーにしようかどうか、迷っているかたは参考にしてね。